俺のエサを釣ってこいっ!

釣りが大好きです!ネコも大好きです!

タチウオ釣りに行ってきました。

2019.10.20(日)1:00~

こんにちは!うぉさかなです。 大阪湾にタチウオを釣りに行ってきました。

堤防は右も左も釣り人がいっぱいです。

大阪でのタチウオの人気は凄いですね。

今日は、電気ウキ3号のウキ釣りです。

エサのキビナゴを付けて仕掛けを海に投げます。

無数に浮かぶ電気ウキの中に、私の赤色の電気ウキも参加しました。今日、おろしたての私の電気ウキが周りのウキに比べて、明るく光っています。

ウキは右から左へ流されていきます。周りに人に合わせて何度も投げ直しますが、なかなか沈みません。

私だけでなく、周りの人のウキも沈んでいません。

タチウオが回ってきていないのでしょうね・・・。

電気ウキを見ながらテトラ竿で、堤防際にいるガシラを狙います。

ガシラ

ガシラはいますねー(´▽`)/

料理が出来ないので持って帰らないけど、アナゴもいっぱいいますね。

アナゴ

ガシラとアナゴがいっぱい釣れるので、夢中になっていると、やっと電気ウキが沈みました。

周りのウキより明るく光っている赤いウキが沈んでにじんでいます。

暗闇で周りの人の顔は見えていませんが、みんなが僕のウキを見ている気がします。

竿を手に持ち、ガツガツとタチウオがのみ込むのを待ちます。ウキはもう沈みきって見えなくなっています。

さぁ、こいっ!

まだ、こない。

まだ、こない。

周りの人が、僕が合わせるのを待っています。

まだ、こない。

まだ、こない。

はやく、ググっと来てほしい。

ウキが上がってきました。

そして、水面で明るく光ったまま沈まなくなりました。

チーン

1回目のアタリは、合わせることなく終了しました。

周りの人の、「合わせへんのかーい!」が聞こえてきそうです。

周りにアタリがきていないだけに、おろしたてのウキが目立って、気になります。

少しして、また私のウキが沈みました。

周りの目を気にして、今度は少し早めに合わせます。

スカッ!

空振りです。

周りのウキが沈まないのに、私のウキがまた沈みました。

場所がいいのか、エサがいいのか、仕掛けがいいのか、運がいいのか・・・私のウキだけが沈みます。

3度目の正直で、やっと釣り上げることが出来ました。

タチウオ

血まみれのタチウオ。指3本。

うれしい(´▽`)/

朝5時頃までやりましたが、タチウオは1匹だけでした。

私が釣った後、周りでも釣れ始め、今度は逆に私のウキだけが沈まなくなりました。

なんでやねーん。

ガシラ

ガシラ追加。

アナゴ

アナゴいっぱい。40cmを超えるようなアナゴも沢山釣れました。エサは、キビナゴ。釣り方は、ガシラと同じ堤防際での探り釣りです。

・釣果

タチウオ : 1匹

ガシラ  : 5匹(3匹リリース)

アナゴ  : 7匹(リリース)

タチウオは1匹でしたが、ガシラ、アナゴのおかげで楽しめました。

では、また~(´▽`)/

ガシラ、アナゴの釣り方はこちらの記事を↓

www.wosakana3.com

タチウオ用ワイヤー仕掛けの作り方はこちらの記事で詳しく説明しています↓

www.wosakana3.com